今年はきゅうりが豊作?(LDLコレステロール サプリがいらない)

良く分かりませんが、今年はやたらときゅうりを頂く事が多いです。

1回に10本単位で頂くので、我が家の小さな冷蔵庫はいつもきゅうりでいっぱい状態なのです。

レシピをネットで探しますが、あまりこれといったものが見つかりません。

よく味噌汁や炒め物にも使わるれるようですが、本来生で食べてきた私にとっては邪道な食べ方で、火を通すっ勇気は出せません。

とりあえずは浅漬けにしておきますが、夕食中には誰もあまり手を出しません。

そこで、この浅漬けを夕食時ではなくおやつとして置いてみました。

これが意外にすぐになくなってしまいました。

これだ!と確信を持ち、大量のきゅうりを浅漬けにしてせっせと消費に励んでいます。

これで中性脂肪が下がったら嬉しいですね。

そうすれば、LDLコレステロール サプリを飲む必要がなくなるかも知れません。

ldlコレステロール サプリ

ダイエットで食欲を抑える方法は海外の通販で買える薬です

私はダイエットをしたときに、どうしてもお腹が空いたときには、お水を飲んでいたり食欲抑制の薬を飲んでいたりしました。そしたらお腹がいっぱいになった気持ちになり、空腹感がなくなりました。

最初の頃はこれがとても、いい感じでした。しかし何でも水分や薬ばかりをとっていると下痢をすることがあるので、またお腹がすく吐いたりすることもたまにありました。

だから量を調整したらいいと思います。薬は海外の通販で買える安い薬を買っています。

食べ物では、意外かと思うのですが、アメリカンドックがとてもよかったです。これはどうしてもお腹が空いてたまらないっていう時に、また、たまにはおいしいものが食べたいという時にコンビニでアメリカンドックを買うのです。アメリカンドックはとてもびっくりする位、腹持ちが良くて、お腹も気持ちも本当に満足します。

元はアメリカンドッグ?太るんではないのでは?とは思いましたが、1つぐらいなら大丈夫です。あまり無理をするとリバウンドするので、これくらいはお薦めです。

あとは、海外の通販で買った薬(食欲抑制剤)を飲んでいれば完璧です。(海外薬の通販はこちら

これで私は、ダイエットに成功したと言っても過言ではありません。

治験バイトでできたニキビ跡を治したいです

ちょっと前にニキビ治験バイトでやっとニキビが治ったと思ったのですが、ニキビ跡が残ってしまいました。ニキビ跡は厄介ですね。なかなか治りません。

既にニキビが治った跡なので、それ以上は改善は見られないということですね。そう考えると自分は運が悪いんだなと思いました。

昔は肌がきれいで、コンプレックスなんて全くありませんでした。でもニキビが多くできるようになってしまいました。

私は人一倍ニキビが多かったように感じています。もっと綺麗に治ってくれれば良かったのですけれどね。公開先に立たずといいますね。やはり、適切な治療を受けるべきでした。

一応私は皮膚科へ行ったのですけれど、そのタイミングが遅すぎました。もう少し早めに行動を開始していたらもっと綺麗に治っていたのかもしれません。

そうは言ってもニキビ跡が残ってしまったのは仕方がないことですね。悩んでいても何も始まりません。

ニキビ跡はすぐに治るというものではありませんね。そう考えたら気長に直していけばいいなと思いました。無理して治そうとする必要もないでしょう。

多少コンプレックスはありますけど、年々それは薄れてきています。それよりも楽しいことを考えたいです。勉強して少しは優秀になればコンプレックスも解消されるのではないでしょうか。

きれいな肌でいるために大切な事は

30過ぎてもきれいな肌でいるために大切なことは、若い頃から気を付けて生活をすることです。

規則正しい生活・暴飲暴食をひかえる・十分な睡眠・適度な運動など気を付けることはいろいろとありますが、それを生活習慣として身につけてしまうことが、大切だと思います。

若い頃は、とかく不摂生をしがちですが、たまにすのは仕方無いとしても、
その生活を持続してしまうと肌にも良くないので、気をつけて行くことです。

実践していくことはなかなか大変ですが、若い頃から気をつけていると、本当に30過ぎてから気をつけていなかった人との差が歴然と表れます。

同年代の人と会ったときなど、自分は気をつけていて良かったと実感することもしばしばあります。

紫外線にも注意することも必要です。
日本ではかなり気をつけている人が多くなりましたが、紫外線は肌をてきめんに老化させます。

紫外線に当たってしまった後のお手入れもきちんとしたほうが良いと思います。

ピーリングを使って肌の再生を促しています

アラフォー世代に入った頃から、肌のキメが悪くなり、ニキビ跡と毛穴が目立ち肌がゴワゴワするようになりました。

1番気になるのが肌の乾燥です。昔から肌質は混合肌で、部分的にかさついている所はありましたが、脂っぽいところも多く、今ほどの乾燥肌ではありませんでした。

乾燥肌になってしまったのは加齢が原因だと思います。加齢によって女性ホルモンの分泌が減少して、肌のターンオーバーが乱れてきているのだと思います。これではニキビ跡が治りません。。。

女性ホルモンと同じ働きをする大豆イソフラボンのサプリメントを摂取したり、食生活や生活習慣を改めるなど、効果があると言われているものはほとんど試してきましたが、なかなか改善することはありませんでした。

効果を感じたのはピーリングです。市販のピーリングを使って古い角質を除去し、肌をツルツルにしています。

ただ、ピーリング後の肌はとてもデリケートな状態になっているので、しっかり保湿してケアすることが大切です。

やり過ぎも肌には良くないため、週1回のペースでやっています。

炭水化物抜きダイエットで一度は体重が減ったけど、のちにリバウンド

私は高校生の頃テレビで炭水化物抜きダイエットというのをやっているのを見て私も試してみることにしました。

ダイエット方法はただ単に炭水化物を抜くという方法です。
全部抜くことは無理なので、朝は食パンよりも炭水化物の低い玄米パン、昼はお弁当でご飯を少なめにして、夜は炭水化物を抜きました。
炭水化物を抜くことで食べる量が減りました。
私はよく間食にお菓子を食べていたのですが、お菓子にもたくさん炭水化物が含まれていたのでお菓子も一切食べないようにしていました。
なんでも表記されている炭水化物を見て、なるべく少ないものを選びました。

そうすると、だんだん体重が落ちていきました。
一ヶ月で三キロ、二ヶ月で五キロ体重が落ちました。
体重が減ると体は軽くなったのですが、体調が優れないことが多くなり、顔色も悪いと言われることが多くなりました。
そして生理が止まってしまいました。

これはやばいと思い、少しずつ食べる量を増やすと今まで我慢していた分が爆発してしまい、リバウンドをしてしまいました。
一ヶ月もしないうちに元の体重に戻ってしまいました。

43歳でも肌を綺麗に保つ方法その1

37歳のときに、今のダーリンに出会うまではメイクは濃かったと思います。

ダーリンが、なるべくならファンデーションを塗らないでほしいと言ったので、うーん。。と考えノーカラーのファンデーションを探して1、2年は使っていました。

段々、少し面倒になり、日焼け止だけになり、今は、ポイントメイクだけです。おかげで、毛穴にファンデーションが詰まることはないですしファンデーションを買う必要もありません。

ただ、少し問題はあります。

通常、化粧下地とファンデーションで合わせて使うのでなかなか日焼けしませんが昨年の夏のような日差しの強い夏のあとは
特に、美白対策をしないと、いけないということです。

☆ ドクターリセラ|エステで評判らしいスーパーホワイトを使ってみて

それなりに、シミはありますが開いた毛穴に、パウダーファンデーションを塗ったりすることはないので、20代の女子と泊まりに出かけたときも半分はお世辞かもしれませんが”綺麗。。化粧品なに使っているの?”と聞かれました。

正直、高い化粧品は全く使っていないので嬉しかったです。

ムダ毛の処理方法、今と昔

私は主婦なのですが、いちおう身だしなみだと思って手や腕のムダ毛処理を行う事にしています。
確かに面倒ですし、冬は長袖なので見えないのですが、ちらっと他人に見えた時に恥ずかしいのは自分なのできちんとしておこうと思っています。

OLの頃はよく大手家電メーカーの脱毛器を使っていました。
手早くきれいに処理できてよかったのですが、音が芝刈り機のような感じでちょっと恐いと思いつつ脱毛していました。

今はその脱毛器も古くなってしまったので、もっぱらカミソリです。
お風呂に入った時に専用のカミソリで、時間をかけずにササッと処理して、お風呂上りに肌を整えるローションを塗って終了です。
それほどムダ毛が濃い訳ではないので、このぐらいの処理で十分だと感じています。

本当はエステで永久脱毛しておくのが良いのかも知れないですが、時間もお金もかかる事なので諦めています。

☆ムダ毛処理全身.biz・・・http://xn--6ck3ct82knoai25hrikio9b.biz/

でも、なんとなくカミソリで処理するのも品が無いので、新しい脱毛器を夏ごろに購入しようかと思い検討中です。
買う時は高いと感じても、すぐに壊れるものではないので元が取れると思います。

今後もあまり手を抜きすぎず、きちんとお手入れしていきたいと思っています。

高校生くらいであれば子供脱毛も反対はしない

子供が脱毛をするといっても、その子供の年齢によっても私の考えは変わってきます。

例えば中学生くらいまでであれば自己処理をするぶんにはいいですが、エステサロンへ行きたいとなると反対すると思います。中学生というとまだ体は十分発達していないので、ムダ毛も自分で気にするほど濃いわけではないと思うため、高いお金を払ってまでエステサロンへ行く必要はないと考えます。

また肌自体もまだ未熟だと思うので、あまり無理な脱毛処理は行わない方が良いとも思います。

ただ子供といってもそれが高校生くらいの年齢にまで達しているのであれば、エステサロンへ行くことは反対しません。

高校生ともなると人によってはもう大人と同じよな身体つきの子供もいます。そしてムダ毛のことで悩んでいるのであれば、その悩みを解決するためにエステサロンへ行くのも仕方がないかなと思います。

そして自分で脱毛を行なう場合もエステサロンへ行く場合も、メリットデメリットをよく理解したうえで行なってくれればと思います。”

脇のムダ毛は自分で処理をしています

脇のムダ毛処理は自分自身で処理をしています。以前は毛抜きを使って脇を脱毛していたのですが、脇のムダ毛って毛抜きで自分で脱毛すると、とてもやりにくいですよね。しかもかなり時間がかかってしまいます。なので毛抜きを使ってムダ毛処理するのはやめました。

その後は、ずっとT字のカミソリでムダ毛処理をしています。お風呂に入ったときに、腕や足のムダ毛処理をするときと一緒にやっていて、ボディソープなどで泡立てて剃っています。毛抜きで脱毛するよりも、カミソリを使ってムダ毛処理した方が、かなり簡単でいいなぁと思います。今のところカミソリで脇を切ってしまったという失敗もないので良かったなぁと思っています。

脇の永久脱毛もしたいなぁと思ったことがあるのですが、脱毛エステなどに行くお金もないので、脱毛エステには行けないままです。でも脇のムダ毛はもう生えてこなくてもいいなぁと思っているので、永久脱毛も魅力的だなぁと感じています。お金が貯まったら行ってみたいです。

ムダ毛を薄くする方法はたくさんありますが、手っ取り早いのは自分でやることですね。綺麗に処理しようと思うとエステだと思いますが。